去る12月23日,とくしま動物園において,節電・省エネを呼びかける県の取組み・「徳島 冬のエコスタイル」の一環として,「とくしま地球温暖化防止大使」を務めるホッキョクグマの「ポロロ」とコラボレーションし,「ポロロといっしょに“ECOクリスマス!”~2016~」を開催しました。当日はお天気にも恵まれ,お子さん達を中心にたくさんのみなさんにご参加いただき,大変楽しいイベントとなりました。

水素で走り,二酸化炭素を排出しない燃料電池自動車・「クラリティ フューエル・セル」。この車で発生させた電気で,クリスマスツリーを点灯させました。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3

会場には,こんなにたくさんのみなさんに集まっていただきました!

013

司会は,徳島在住のお笑いコンビ・「ランダムハンター」のお二人です。

しろくまのポロロは、とくしまストップ温暖化隊の隊長です。そんなポロロ隊長からのクリスマスプレゼントとして、ポロログッズが配られました。ポロロからのプレゼントの一つであるとくしまストップ温暖化隊「隊員手帳」で、地球環境問題について勉強しました。

020

また,ホッキョクグマにちなんだ紙芝居「スーパーしろくま物語」で楽しんでいただきながら,地球で起きている現状を学んでいただきました。

030

その後は,訪問ボランティアを行っている「ハッピースプロジェクト」のみなさんによるバルーンアート!とくしま動物園にいる動物を作ってもらいました。何の動物を作っているか一番に当てられた子どもさんには,その作品をプレゼントすることに。みんな,われ先にと手を挙げてくれています!

038    044

071

最後に,参加してくれた子どもさん全員に,右下の写真一番右のポロロの風船をプレゼントしました。

082

ランダムハンターのお二人は,地球環境問題に関するネタも披露してくれました!笑顔で地球環境について考えることができました。

141

一人では困難なことも,みんなで協力し,気持ちをひとつに行動すれば,気候変動のない未来をつくることができます。昨日より今日,今日より明日へと「明るい未来」が開かれることを信じて。

ご参加くださったみなさん,ありがとうございました!!